圧倒的なセミナーに参加して

カンカンセミナー

整体院ボディーケア松本の「整体」以外担当 松本圭太です。

自撮りと伝わる文章の書き方が圧倒的にうまくなるセミナー(略称:カンカンセミナー)を受講してまいりました。

一言でいえば、「一言では言い表せないセミナー」でした。

特にオープニングから僕は度肝を抜かれました。
似通った表現をすれば、心を鷲掴みにされた、というところでしょうか。

大切な部分を鷲掴みにされて、抜き取られた衝撃を果たして文面で伝えることができるか?は不安がありますが、やれるだけやってみます。

まずこの衝撃を伝えるために、恐縮なお願いです。

ここまでの話を一旦、全て忘れてください。

お忘れになっていただけたでしょうか?

改めまして

整体院ボディーケア松本の「整体」以外担当 松本圭太です。

初めまして。

僕は2週間前に京セラドーム大阪にいました。

14725452_1661857790811654_2620277974658250937_n

Perfumeのコンサート会場です。

コンサート中の画像はありませんが、圧倒的な演出と洗練されたダンスと心地よいMCで日常では味わえない空間に浮かんでいるような感覚でした。

終演のアナウンスがなりふと我に返った時に感じたことがあります。

「Perfumeのファンって、なんてノリが良くて、行儀がいいんだろう・・・」

コンサート中の盛り上がりはもちろん、規制退場さえも楽しもうという空気。

きっと3人の人柄がそういう人を集めているのかなぁ、と漠然と考えていました。
そんな余韻がうっすらと体に残っていたのですが・・・

唐突ですが、ここでもう一度、冒頭の話題に戻らせてください。

振り出しに戻る

【冒頭部分引用】

自撮りと伝わる文章の書き方が圧倒的にうまくなるセミナー(略称:カンカンセミナー)を受講してまいりました。

一言でいえば、「一言では言い表せないセミナー」でした。

特にオープニングから僕は度肝を抜かれました。

似通った表現をすれば、心を鷲掴みにされた、というところでしょうか。

14915439_1032084983584341_2517495391481710915_n
なんとセミナー開始5分で講師のまちゃさんが「Perfumeの優れた戦略」について語り出したではありませんか。
「Perfumeのファンって、なんてノリが良くて、行儀がいいんだろう・・・」
と感じていた僕にとって、

「来てほしい人」に「来てもらう」という話はこれ以上ないほどスコーンと入ってきました。

と、ここまでですでに心にタッチされてる(鷲掴まれてはいない)自覚はあったのですが、衝撃はこの後に待っていました。

間もなく、心を掴まれます。

どうぞ。

14962627_1133845663378078_1137310572849256210_n
なんと、本物のPerfumeが出てきたではありませんか!

見てください。本物です。

あまりの衝撃に京セラドーム大阪へ一緒に行った妻へLINEで画像のみを送信してしまいました。

15027910_1669745616689538_9066835078468129966_n

この写真ではPerfumeの躍動感と会場の異様な熱気が伝えきれないのが残念です。

正確な表現かは分かりませんが、

度肝を抜かれた、とか、

心を鷲掴みにされた、とか、

心をシュワりと突き刺された、とか言うのでしょう、きっと。

開始30分でお土産になるいい思い出を心のカバンにしまったところで、これがまだオープニングである事実に愕然とします。

自撮りの神様と呼ばれる社長

セミナーは続いて自撮りの神様清水雄一郎さんのパートに移ります。

14925563_1192908314112596_4081588540885026123_n

清水さんはこの日のセミナー会場でもあるこちらの会社の社長さんです。

dsc_0380

東大阪にある大阪製罐さんでは、あの有名なお菓子会社の缶や、誰もが知ってるお土産品の缶を作っています。

僕が子供の頃にビックリマンシール入れにしていたお菓子の缶も、おそらくはここから出荷されたものだと思われます。
実は清水さんのセミナー(講演)に参加するのは3回目。

清水さんのセミナーはいつも笑いが絶えないのですが、この日はいつも以上に凄まじいものでした。

勝手な勘繰りですが、ご本人が「ウケてほしい」と思っていたところが全て「ウケた」のではないでしょうか?そのくらい会場が一体になって「ドッ」と湧く瞬間が多かったです。

そんな状態だからアドリブも冴えわたり、予定時間をオーバーするほどの圧巻のパフォーマンスでした。

この空間を体感できるのはLIVEの醍醐味です。

dsc_0390

たくさんの事例紹介もありましたし、すぐに使えるSNSの心構えやテクニックもしっかりと受け取ることが出来ました。

dsc_0391

そして、清水さんといえば、このコーナー。

「こうじゃなくて!こう!」

%e7%84%a1%e9%a1%8c

これは、教えてくれる人がいなかった分野なので、自撮りする人は知っておいた方がいいですよ。

たぶん知らない人は「こう」やってると思うんですが、「こう」ですから。

(↑ってここの写真がない!)
特に顔面アップで画面から圧迫感を感じる自撮りをSNS投稿してる方は要チェックです。

ってか、このセミナー風景!なに!?(笑)

dsc_0395

僕、このレクチャーは3回目です(笑)
ちなみに初めてレクチャーを受けた時・・・

dsc_3572

これはカメラの性能も含めてヤバイ。

今は少しづつ上達して(?)、一人でもこんな写真を撮れるようになりました。

これ、自撮りです。見えないとこでグーンって手を伸ばしてます(笑)

dsc_0352

さてそろそろこの記事も締めくくりたいんですが、まだこの時点でようやく折り返し地点くらいなんです・・・。

どうしよ・・・。

すみませんが、折り返しでラストスパートかけさせてもらいます。

主語はパーソナライズなタケモトピアノ

この後、販促コピーライターはたぼうさんのパートに移ります。

15027634_1135353189889104_576732817057166395_n

はたぼうさんにお目にかかるのはこの時が初めてですが、初めて会った気がしません。

なぜか僕の頭の中でPerfumeの音楽がBGMとしてかかっていたのは何かの暗示でしょうか。

と、そんなことより、はたぼうさんの話す内容は分かりやすくて、ムチャクチャ気づきが多かったです。

「主語は誰?」にはドキッとしました。

自分(お店)が主語で語っても伝わらない・・・、届かない・・・。

お客さまを主語に、というのは早速今日から意識します。

dsc_0399

実例や塾長も多く登場し、とても楽しめました。

やっぱり実際に反響があったものや、反響がある人を見れると楽しいですね。

(※この箇所のみマックスブログ塾生向けの一文です)

dsc_0406

こちらは、言われてみれば「確かに~」と頷く、無印良品のプライスタグ。

dsc_0404

「こういうのを探してる」って人は間違いなく買いますよね。

IKEAの案内POPもお客さまに「してほしい」行動のみを指示している。

うーん、確かにそうだ!

14192123_1635791963418237_4959001095111168900_n

あっ、写真はIKEAですが、カップインでイチゴを一突きしてほしい、という指示はありません。あくまでIKEA感を出したかっただけです。

さいごの締めはまちゃさんです

しっかりとここまでの話を繋げてくださったのと脳の話がすごく印象的でした。

dsc_0416

本当にさいごのフィナーレまで目が離せない学びの時間でした。
見る人が見れば遊びのような、

聞く人が聞けばふざけてるような、
そんな時間を学びと感じることができて・・・

14907682_1049385735174343_4376086233267184259_n

一言で言うと、楽しすぎました。

(あっ、一言で言えた!)

 
そしてこの後の懇親会も楽しすぎたのですが、さすがに書ききれません。
ひとつだけ、

お酒が回っていたのか・・・?
本物に出会った気がするんですが・・・

dsc_0417

ヒールの秘密を聞いた気がするんですが・・・

 

キラキラの夢の中・・・だったのかもしれません。

 

「かしゆかです!」 「あ~ちゃんです!」 「のっちです!3人合わせて…」 的な感じで

「はたなかです!」 「まぁ~ちゃんです!」 「ゆぃっちです!3人合わせて…」と聞こえたような聞こえなかったような・・・

 

そのくらい楽しくてお酒を飲みすぎちゃいました。

さいごに

講師の皆さま、大阪製罐のスタッフの皆さま、ほんとうにありがとうございました。

まちゃさんこと平松泰人さんブログ

清水さんこと清水雄一郎さんブログ

Perfumeことはたぼうことはた中よう子さんブログ

投稿者プロフィール

松本 圭太
松本 圭太
大阪で活動するフリーランスのコピーライター。
「クレーム対応」、「趣味のプロレス話」、「子供との楽しい日々」を綴る当ブログには隠れファンが多い(隠れなくてもいいのに・・・笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください