結果的にハウステンボスを行程に入れておいて良かった!長崎旅行記2

長崎旅行2日目はハウステンボスへ

朝、長崎駅を出発してハウステンボスへ向かいます。

IMG_6684

かっこいい電車があったので写真を撮ったのですが、実際に乗ったのは後ろに見えている水色のシーサイドライナーという快速電車のほう。

意外(?)と1時間に1本くらいしか運行していないので、しっかりと調べておく方が良さそうです。

あっ、あと、長崎駅が始発なので座れるだろうと余裕をかましていたら、出発前には割と満席に近い感じでした。

長崎駅からハウステンボスまではこの快速電車で1時間半。

・・・結構、かかります。

乗った感じだとほとんどの乗客はハウステンボスへ向かう人だったので、もう少し停車駅を少なくして時間短縮してくれたらな~、という感じです。

でも、途中見える車窓からの海は凄く綺麗。

 

そしてハウステンボス駅に到着して改札を出れば、もう素敵な景色が広がってます。

DSC_2530

この橋を渡ればハウステンボス到着。

1dayパスポートを購入して早速入場。

入り口ではマスコット「ちゅーりーちゃん」が行く手を阻みます。

IMG_6689 (2)

ウソです。

優しくお出迎えをしてくれました。

IMG_6690

もう、ここからは町並みに癒やされます。

IMG_6697

↑お花がたくさん咲いていたり

↓傘がたくさん咲いていたり

IMG_6707

なんだこれ(笑)息子も楽しそう。

続いて、息子のテンションが訳分からなくなったポイントはこちら。

ショコラ伯爵の館。

IMG_6713

チョコレートのいい香りが漂います。

DSC_2558

挨拶代わりに、ガブリ。

一番の興奮はチョコドリンクが出てくる魔法の蛇口。

IMG_6720

「うちにもこの蛇口がほしい!」

IMG_6721

もう、最終的にはチョコと一体化してました(笑)

 

ハウステンボスで「いいな~」と感じたこと

この日は平日だったと言うこともありますが、パーク自体が広いので、人が分散しているのかアトラクションの待ち時間がほぼない。

これは凄く良かったですね。

修学旅行生や年配の旅行客の方も多かったので、決して人が少ないという訳ではないんですが、とてもゆったりと過ごせました。

 

あと、前述したようにパーク内は広いので全部歩こうと思うとかなり大変です。

そこで、バスやタクシー、クルーザーなどの乗り物も頻繁に運行していて助かりました。

息子が「乗りたい!」と行ったのでレンタルした自転車もかなり良かったです。

パーク内には数カ所のレンタサイクル所がありました。

最初は家族3人で乗るために、こういうタイプをレンタルしようと思ってたんですが

DSC_2572

試乗させてもらった結果、息子が選んだのがこっちでした。

IMG_6772

親子二人乗りで子供用の座席とハンドルがあるのが良かったみたい。

お母ちゃんには一人でショッピングをしてもらって父子でサイクリング。

1時間のレンタル時間でパーク内をいろいろ回れました。

IMG_6769

ちなみにレンタル料金は3人乗りの半額以下で助かりました。

ナイス、息子!

ヒヤヒヤとアツアツ

あと、息子が喜んでくれたのがトリックアート

IMG_6733 IMG_6756 IMG_6757

この橋は分かっててもけっこうヒヤヒヤしました。

その後はバラ園。

IMG_6780

結婚式の撮影をしているカップルがいましたが、よく見ると後ろでバンジージャンプ飛んでたりします(笑)

DSC_2583

滅多に見られないものを同時に見ることが出来て幸せな気持ちになりました。

そんな浮かれた気持ちで歩いていると、バンジージャンプは1dayパスポートを持っていれば無料で1回飛べると看板が出ています。

なぜか妻にそそのかされて・・・、気がつけば

IMG_6785

3・2・1・バンジーとか言ってIMG_6786

落下して・・・

IMG_6787

グイーンってなって

IMG_6789

ボヨーンとなって・・・

あ~、ヒヤヒヤした。

 

その後は船に乗ってパーク内を移動。

IMG_6830

夜ご飯は人気のパスタ&ピザ屋さん「ピノキオ」へ。

屋外の席が空いていたので息子がココをリクエスト。

DSC_2592

もう、おいしすぎて料理の写真を撮り忘れました。

息子も今まで食べたピザの中で一番おいしかった!と満足げ。

ま、そんなにピザを食べたことが無いのは内緒ですけど。

 

夜のパークはライトアップされてこれまたロマンチック。

(4歳児同伴ではロマンチックさは感じにくいですが・・・)

DSC_2606

同じ場所も全く違って見える!

DSC_2608息子も終始ご機嫌でお昼寝も無く遊び尽くしました。

4歳児連れなので体験できたアトラクションや施設はそんなに多くありませんでしたが、どれも面白かったし、今回は行けなかったけど次回行きたいとか、もう少しお兄さんになったら楽しいだろうな、という所が一杯でした。

 

3日目はサラッと(笑)

長崎最終日は前日の疲れもあり朝はゆっくりと。

お昼過ぎには長崎空港へ向かうので、午前中はグラバー園へ。

息子はどうかな?楽しめるかな?と心配してましたが

IMG_6846

楽しそうでした(笑)

鯉にエサをあげたり

IMG_6850

それをたくさんの修学旅行生に応援されたり(笑)

IMG_6852

帰りの飛行機では空港へ向かうバスの中で寝たので、息子さん、ばっちりとフライト中は起きていました。

DSC_2634

 

次回行くときにしたいこと

僕の計画の段階のミスではあるんですが、やっぱり長崎駅~ハウステンボス間の移動がもったいなかったなぁ・・・という反省があります。

結構、頻繁に電車が出ていて、もっと近いかと思ってました・・・。

なので、次回行く時はハウステンボス近くのホテルを探そう。

 

そして出来れば長崎市内でも観光で一日使えるといいな。

次回こそは軍艦島にも上陸したい。

 

 

てな訳で、何とか息子の初遠足とも日程が被らず無事に旅行に行って帰ってくることが出来ました。

 

長崎旅行記1はこちらから

 

旅行前にチェックしたサイト(ちょっとしたまとめ)

ハウステンボス【公式】

何度も言いますが、ハウステンボス内は広いので、あらかじめ行きたい場所はピックアップして回る順番は決めておいた方がよさそう。

あっち行って、こっち行って、また戻って、また行って・・・、ではかなり体力を消耗します(笑)

ショコラ伯爵の館ページ

ピザ&パスタ「ピノキオ」

一応、この二つはきちんと場所を把握してました!(奥さんが)←奥さんかいっ!

 

 

本文中でも言いましたが、次に行くときは近くにホテルをとってもっと楽しもう!と思ってます。

今回は最初から宿泊を長崎市内に決めていたんですが、意外と調べてみたら、そこそこのお値段で泊まれそうな良さげなホテルがたくさんあるようです。

 

ハウステンボス近隣ホテル(楽天トラベル)

 

ご参考までに・・・。

 

 

 

投稿者プロフィール

松本 圭太
松本 圭太
大阪で活動するフリーランスのコピーライター。
「クレーム対応」、「趣味のプロレス話」、「子供との楽しい日々」を綴る当ブログには隠れファンが多い(隠れなくてもいいのに・・・笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください